麻生区A様邸 屋根改修工事(カバー工事) その2完結

2021/11/30 施工実績ブログ

A様邸のディプロマット工事もいよいよ仕上げ作業です。

 

⑤谷板金やケラバを設置し、本体を貼っていきます!

 

模様のバランスが綺麗に出るよう、センスが必要な作業です。

↓↓↓↓

本体HP写真結合.jpg

 

⑥各所ぬきの設置

 

屋根のてっぺんにあたる場所(棟)の土台(ぬき)や、雨押え板金に土台(ぬき)を設置していきます。

 

 ※ぬきは通常は木で設置している場合が多いのですが、経年  劣化や雨水の侵入により、腐食している場合が多いです。

 

そこでライズホームではぬきを設置する場合、【樹脂製ぬき】を使用します。樹脂製ですので、木材のように腐食する事がありませんので、長期的にみて棟や板金のしっかりとした土台に適しています。

↓↓↓

タフモックHP.jpg

 

⑦棟・各所板金の設置

作業も残りわずか、大詰め作業です。

ぬきの上に板金を取り付けていきます。

 

↓↓↓

棟HP.jpg

 

 

祝☆完成です。

屋根に表情のある建物でしたので、陰影がとても綺麗で、

ディプロマットならではの重厚感のある屋根に仕上がりました!

 

↓↓

 

完成4HP.png

 

 

完成モザイク.jpg

 

工期:5日間

 

工事中はご協力いただきありがとうございました☆