横浜市青葉区 A様邸 屋根修理・屋根塗装

2021/09/27 施工実績ブログ

【屋根リフォーム依頼のきっかけ】

屋根棟の浮き・ケラバのずれ。

 

【担当者より】

ご依頼のきっかけは上記の事から。棟の浮き方、ケラバのズレかた場所から調査し、ご依頼いただいた時期に強風が続いていたこともあり、火災保険申請対象に当てはまるとお伝えしました。

火災申請.jpg

※弊社では火災保険申請手続きに必要な書類・写真撮影等は致しますが、申請自体はお客様本人で行っていただきます。また、ご依頼いただく修理が確実に火災保険対象になるかどうかはわかりかねますので、ご了承ください

 

また、屋根を拝見していくなかで前回の屋根塗装の際、≪縁切り≫または≪タスペーサー≫の設置がされていないことがわかり、屋根の通気や雨漏りの原因になることをお伝えしました。

屋根棟・ケラバを直すにあたり足場が必要でしたので、この機会に屋根の塗装も併せてご依頼いただき、施工させていただきました。

 

塗料は日本ペイント社の【ファインパーフェクトベスト】

ラジカル制御形塗料で、太陽の光や雨風を直に受け続ける屋根ですので耐久性・耐用年数の良いもの、そして綺麗な外観を保ちたい方におススメしている塗料です。

完成.jpg

タスペーサーもしっかり設置させていただき、落ち着いた色の綺麗な屋根に仕上がりましたblushありがとうございました。